マクロミルのお買い物モニターとは?やり方や終了させられる原因について

マクロミルのお買い物モニターに当選すれば、いっきに報酬が増えます。

ただマクロミルのお買い物モニターは、誰でもできるものではありません。

どういった条件が必要か、そして報酬や注意事項を見ていきます。

  1. マクロミルのお買い物モニターとは?
  2. お買い物モニターをするときの注意事項

お買い物モニターは、希望者全員が取り掛かれるものではありません。

しかも終了される期間も、人によってバラバラ。

だからこそマクロミルのお買い物モニターと、どう向き合っていくかが大切です。

マクロミルのお買い物モニターとは?やり方や報酬について

まずマクロミルのお買い物モニターについて、全体像や流れを確認していきます。

やり方や報酬の目安を見ると、あなた自身に依頼が来た時に応募すべきかわかりますよ。

マクロミルのお買い物モニターとは?

マクロミルのお買い物モニター

マクロミルのお買い物モニターとは、『何をどこで誰が買ったか』をデータとして送る調査のこと。

購入した賞品のバーコードを、スマホの専用アプリで撮ってデータとして送るだけ。

これだけでマクロミルから報酬がもらえるという、コスパの高いモニター調査なんですね。

また報酬の受け取り方も変わっています。

通常のマクロミルのアンケートは、1問ごとに報酬がもらえるというシステム。

ただこのマクロミルのお買い物モニターは、継続してデータを送ることで、定期的に報酬がもらえます。

マクロミル以外のアンケート報酬を組み合わせれば、より効率的にお小遣い稼ぎができますよ↓↓

【サイト名】【特徴】
おすすめ①
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: マクロミル-バナー.png
アンケート数がダントツ1位
・高単価アンケートも多い
公式⋙今すぐマクロミルで稼ぐ
おすすめ②
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート単価が高い
・コスパよく稼げる
公式⋙今すぐi-Sayで稼ぐ
おすすめ③
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート数が2位
・ECナビのポイ活も可能
公式⋙今すぐリサーチパネルで稼ぐ
おすすめ④
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート単価が高い
・コスパが良い
公式⋙オピニオンワールドで稼ぐ
おすすめ⑤
キューモニター
アンケート内容が簡単
・ポイント交換しやすい
公式⋙キューモニターで稼ぐ

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年9月時点】

お買い物モニターのやり方!スマホのアプリでOK

ポイ活する女性

マクロミルのお買い物モニターの手順はシンプルです。

まずマクロミル側からの依頼があり、テスト課題をクリアすると、正式にお買い物モニターとして選ばれます。

そして当選した後に、バーコードを読み取る専用のアプリをダウンロード。

(もしアプリがない場合は専用の読み取り端末をレンタルとして送ってもらえます。)

アプリをダウンロードしたら、あとは普段通りに買い物をするだけです。

購入した賞品のバーコードをアプリでスキャン。

店舗名や価格など詳細情報を入力してデータを送れば完了となります。

マクロミルはこのデータを企業に送り、企業は商品開発や広告に反映させるんですね。

私たち利用者としては普段の買い物の商品のバーコードを読み取るだけで、定期的に報酬がもらえる仕組みとなっています。

このお買い物モニターに選ばれれば、マクロミルでの平均収入もグッと増えますよ。

参考⋙マクロミルでいくらもらえる?月平均の収入を公開

マクロミルのお買い物モニターは報酬も高い!謝礼&ボーナスポイント

コツコツとお金を貯める

お買い物モニターの報酬は、アンケートと違って1件ずつではありません。

1週間に送ったデータに応じて翌週に、ポイントとして支払われます。

私が過去に実施していたときは、毎週100円分~150円分くらいが目安でしょうか。

(↑もちろん買い物の頻度によって変わります)

そして毎週の報酬とは別に、ボーナスポイントとして2カ月に1度の謝礼ももらえます。

通常のアンケートと比べるとコスパが良いのは明らかですね。

回答に数分かかる本調査アンケートよりも、お買い物モニターの方が稼ぎやすいです。

マクロミルのお買い物モニターは急に終了される!端末も返却

エラーが出た

マクロミルのお買い物モニターは残念ながら、ずっと継続できるわけではありません。

マクロミル側から終了のメールが届くと、そこでやめないといけないんですね。

端末をレンタルしているなら、それも返却します。

(返却しないと罰金になるという注意書きもあります)

マクロミルのお買い物モニター

  1. 購入した商品のバーコードを送って報酬がもらえる
  2. 報酬は1週間ごととボーナスポイントの2種類ある
  3. 本調査アンケートよりコスパがいい
  4. ただ終了するタイミングは自分で決められない

マクロミルのお買い物モニターの注意事項!終了期間のナゾ。

マクロミルの疑問

次はマクロミルのお買い物モニターに関する疑問について考えていきましょう。

お買い物モニターは他の通常のアンケートと違う点があります。

お買い物モニターは当選しないと始められない

マクロミルのアンケートは基本的に、自分で応募を決めることができます。

新着アンケートは毎日のように届きますが、そのアンケートに答えるかはあなた次第。

だから稼ぎたいなら積極的にアンケートに答える必要があるんですね。

ただこのお買い物モニターは、マクロミル側が候補となった人にだけ募集をかけます。

なので自分の意思では、応募すらできないようになっているんです。

マクロミルを愛用しているからといって、選ばれるわけでもありません。

地域や性別、年代によってバランスを考えて、会員の中から候補が選ばれます。

ではどんな人がお買い物モニターに選ばれやすいのでしょうか?

これは推測ですが、おそらく毎日のように買い物をしている人は有利だと思われます。

買い物の頻度が多い人にデータを送ってもらえば、より細かい行動データを収集できるますよね。

またマクロミルのアンケートの中には、普段の買い物に関するものがあります。

このアンケートを参考にして、お買い物モニターの会員になる候補を選んでいるのではないでしょうか?

もちろん普段からアンケートに真面目に答えているかは絶対条件ですけどね。

参考⋙マクロミルで稼げないという人のNG行動や共通点とは?

マクロミルのお買い物モニターは条件に合わなくなったらクビ?

マクロミルのQ&A

先ほども言った通り、お買い物モニターをする会員はマクロミルが選びます。

なのでどれくらいの期間を継続するのか、いつ終了するのかも、マクロミルが決めることになります

終了するタイミングも、地域・年代・性別を見ながら選ばれているでしょう。

例えば過去の利用者さんでは、引っ越しをして県外になった瞬間に、お買い物モニターが終了になったという人もいます。

これは『北海道では○人、東京では○人』とマクロミル側が、地域ごとにモニターを選んでいることがわかります。

もちろん何も個人的な情報が変わっていないのに、お買い物モニターが終了になることもあります。

これはクビというより、定期的にモニターする会員を変えてデータをとりたいというマクロミル側の意向。

ある程度のパターンがデータとして取れたら、別の人にお買い物モニターをお願いするというのは自然な流れです。

マクロミルのお買い物モニターへの考え方が大切

マクロミル
出典元 マクロミル
  1. お買い物モニターはコスパよく稼げる
  2. でも自分から応募できない
  3. しかもいつ終了させられるかもわからない

稼ぎやすいけど、始めるタイミングや辞めるタイミングが選べない。

これがマクロミルのお買い物モニターの特徴となります。

だから私はお買い物モニターで稼ごうとは思わないようにしています。

そもそも必ず選ばれるわけでもないので、頑張りようがないんですよね。

なのでお買い物モニターについては『選ばれたら応募しよう』くらいでOK。

普段はマクロミルやそれ以外のアンケートサイトを使って、本調査アンケートや座談会などで稼ぐことを目指しましょう。

アンケート報酬や調査モニターなら、あなたの頑張り次第で稼げる額も増えていきますよ↓↓

参考⋙アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト5選

マクロミルのお買い物モニターは積極的に応募しよう!問い合わせもある

マクロミルのお買い物モニター

マクロミルのお買い物モニターは、購入した賞品のバーコードをスキャンするだけで報酬が貰えるオイシイ案件。

ですが、自分から挑戦できないので、マクロミルから選ばれるのを待つしかありません。

しかもいつ終了するかもマクロミル側が決定するので、安定した収入源としては考えられないのがデメリット。

だからこそお買い物モニターは、『選ばれたらラッキー』と考えた方が良いです。

スマホを使ってスキマ時間にアンケートに答えて報酬を積み重ねていく。

その途中でマクロミルからお買い物モニターの依頼がくれば、積極的に応募しましょう↓↓

参考⋙マクロミルで稼ぎ方!コスパを重視した使い方のコツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました