マクロミルの稼ぎ方【攻略】!”7つのコツ”でコスパよく稼ぐ

マクロミルを上手に使えば、必ず稼げるようになります!

マクロミルはアンケートモニターの中でもアンケート量が多いサイト。

だから使い方さえ間違えなければ、アンケート報酬を稼げます!

私も最低でも月1500~2000円は報酬をもらい、それに不定期で当選する調査モニター代もGETしています。

今からは私の経験も踏まえてマクロミルでの稼ぎ方・貯め方を解説していきます。

  1. マクロミルの稼ぎ方
  2. マクロミルと相性のいいサイト
  3. マクロミルのお得な換金方法

この3つを知れば、マクロミルを上手に使って、アンケートモニターでお小遣い稼ぎができますよ。

効率の悪い使い方をしないためにも、今から話すコツを実践してみてください。

マクロミルの稼ぎ方【攻略】!上手な使い方と7つの稼ぐコツ

今からマクロミルを使った稼ぎ方を紹介します。

全部で7つありますが、どれも簡単で今日から実践できますよ。

マクロミルの稼ぎ方① 事前調査アンケートは一日に何件も来るのでマメに確認

正確に回答する

マクロミルには2種類のアンケートがあります。

それが事前調査アンケートと本調査アンケート。

事前調査アンケートは1日に何通も届きますが、1通につき2円~5円ほどの報酬。

じゃあこの事前調査アンケートはコスパが悪いので無視をしていいかというと、そういうわけではありません。

この事前調査アンケートで企業側から対象者として選ばれて、本調査アンケートや高額の調査モニターの依頼がきます。

なので最初のコツは、この事前調査アンケートをライバルより早く答えること。

マクロミルのWebアンケートは完全に不定期で届きます。

なので1日1回くらいのチェック頻度だと、ライバルにほとんどのアンケートに答えられて応募が締め切りに。

結果的に、あなたが答えられるアンケートが少しだけになってしまいます。

それよりも1日にマメに何回もチェックするクセを付けましょう。

事前調査アンケートは1件につき1分もかからずに回答することができます。

なので今までネットサーフィンしてた時間やSNSをダラダラ見てた時間を活用しやすいんですよね。

(マクロミルの新着アンケートのメール配信を設定しておくのもオススメ)

この事前調査アンケートで気を付けたいのが、ひっかけ問題になります。

例えば最初と最後に同じ質問をしていて、私たちが同じ回答を選んでいるか確認したり。

あとは『ここでは”いいえ”を選んでください』など、問題文を真面目に読んで回答しているかをチェックしています。

こういったひっかけ問題をミスすると大変!

モニター会員としての信用度が下がり、アンケート数が減って高額なアンケートの依頼がなくなります。

もし誤回答で間違えたと気づいたら×ボタンをタップして一から答え直しても良いですよ。

事前調査アンケートは1問が1分ほどなので、回答し直しても時間のロスはありません。

参考⋙マクロミルでアンケートがこない原因とは?回答方法に問題あり

マクロミルで稼ぐには、簡単に答えられる事前調査アンケートをいかにたくさん答えられるかにかかっています。

事前調査アンケートの回答数が少ないと、高額な報酬のアンケートが届かないので、積極的に答えていきましょう。

マクロミルの稼ぎ方① 事前調査アンケート

  • マメにログインして新着アンケートに答える
  • ひっかけ問題に注意する

マクロミルの稼ぎ方② 本アンケートは単価が高い!通信環境を整えて回答

通信環境を整える

マクロミルの事前調査アンケートに答えていくと、2カ月目くらいから本調査アンケートが届くようになります。

本調査アンケートの報酬は1件20円~200円ほど。

事前調査アンケートの数十倍の報酬なので、ぜひとも答えたいアンケートとなります。

(事前調査アンケートに真面目に答えていると本アンケートの依頼も増えますよ)

本アンケートを答えるときのコツは通信環境を整えること。

最近は特に本調査アンケート内で動画や音声を流して、その感想に答えるという形式が増えています。

通信環境が悪いと動画が流れなかったり、途中でアンケートに答えられないというケースも。

(電車のトンネルに入るときなどはエラーになるので注意)

最悪の場合だと終盤でエラーとなり、最初からアンケートに答え直すということになります。

本アンケートは1問3分~5分ほどかかるので、1から回答するのは時間のロス!

本調査アンケートに答えるときはWi-Fiなど通信環境をチェックしてから答えましょう。

参考⋙マクロミルにつながらない!ログインできないなどエラーへの対応

マクロミルの稼ぎ方② 本アンケート

  • 本調査アンケートは優先して答える
  • 回答前に通信環境を確認する

マクロミルの稼ぎ方③ ランクアップすればボーナス抽選にも当たりやすい

出典元 マクロミル

マクロミル内のルールとして、ユーザーにはランクを設定しています。

マクロミルではアンケートの他に、季節を感じる商品を抽選するキャンペーンが実施されています。

そのプレゼントの内容が、ランクが1つ上がるごとに豪華賞品になっていくというシステムになっています。

ただこのランクアップは意識して上げる必要は全くありません。

なぜなら、このランクは一定期間内で答えたアンケート数で決まるんですね。

マクロミルでのアンケートに積極的に答えていると、自動的にランクが上がっていきます。

参考⋙マクロミルのランクアップ制度の使い方とは?

確かにランクを上げていけばユーザーの分母が減るので、その分だけ抽選には当選しやすくなります。

ただマクロミルの会員数は何百万人といるので、抽選を当てて収入を上げるということは考えないようにしましょう。

『当たったらラッキー』くらいで十分です。

参考⋙マクロミルは月いくら稼げる?平均の月収を公表

マクロミルの稼ぎ方③ ボーナス

  • 回答したアンケート数が増えるとランクアップする
  • 当選確率が低いので”当たればラッキー”と考えておく

マクロミルの稼ぎ方④ 商品モニターは必ず応募しよう

試供品モニターに応募

事前調査アンケートに答えていると、本アンケート以外の高額アンケートの依頼も届くようになります。

依頼として多いのが試供品モニターですね。

新商品を家に届けてもらって感想を答えたり、新サービスを利用してレビューする案件。

報酬は2000円~6000円くらいが多いので、通常のアンケート報酬とはケタが違います。

こういった試供品モニターには必ず応募するようにしましょう。

なぜなら試供品モニターは、時間の成約がないからです。

商品を使う時間も、アンケートに答える時間も、完全にあなたの自由。

スケジュール調整をする必要がないので、試供品モニターも積極的に応募すると稼げるようになりますよ。

逆にこういった高額なアンケートに応募しないと、一気に稼ぐのは難しくなります。

参考⋙マクロミルで稼げないという人がやりがちな行動

また試供品モニターは報酬以外でも、お菓子を食べたり商品をそのままもらえることもあるのでお得。

世に出る前の新商品を使えたりもするので、報酬以外のお得感を感じることができます。

マクロミルの稼ぎ方④ 試供品モニター

  • 報酬が数千円と稼げる案件
  • 自宅でできるので必ず応募する

マクロミルの稼ぎ方⑤ お買い物モニターも応募して損はない

応募しやすい調査モニターとして、試供品モニター以外にお買い物モニターもあります。

お買い物モニターとは名前の通り、何を買ったのかをマクロミル側に伝えて報酬がもらえるというアンケート。

普通のアンケートとは違い、継続的にデータを送って、消費者の動きを企業側に伝えるというものです。

このお買い物モニターは地域ごとに抽選で選ばれます。

それまで当たり前にしていた買い物が、データとして価値になってマクロミルから報酬がもらえますよ。

参考⋙マクロミルのお買い物モニターとは?終了させられる原因

マクロミルの稼ぎ方⑤ お買い物モニター

  • 地域ごとに抽選で選ばれ依頼がくる
  • 普段の買い物が報酬になるので前向きに検討しよう

マクロミルの稼ぎ方⑥ オンラインインタビューはスケジュール調整

オンラインインタビュー

マクロミルの高額なアンケートとして、インタビュー形式があります。

座談会やグループインタビュー、オンラインインタビューなどで、会話をしながら意見を言うもの。

こういったインタビュー形式の案件はコスパがメチャクチャ良いです。

私も過去に何度か当選しましたが、1時間で1万円の報酬をもらえました。

確かに他のユーザーもどんどん応募するため、当選確率は低いです。

ただ応募しないと当選しないので、こちらもできる限り応募していきましょう。

このインタビュー形式のアンケートは、これまでのアンケートと違い時間の制約があります。

応募する時は、できるだけ多くの希望日程にチェックを入れるのがコツ。

スケジュール的にどうしてもNGな日程もありますが、できるだけ優先して応募したいですね。

外出して会場でインタビューを受けるのは少し怖いかもしれません。

ただマクロミルは安全性が高いサイトと言えるので、そこまで不安を感じる必要はありませんよ↓↓

参考⋙マクロミルは安全か?安全性を見極める基準

マクロミルの稼ぎ方⑥ インタビュー形式

  • 報酬が一番高い
  • ただスケジュール調整が必要
  • できるだけインタビュー案件を優先して応募する

マクロミルの稼ぎ方⑦ マクロミルの友達紹介は1回だけにしておく

マクロミルの友達紹介

マクロミルで稼ぐ最後の方法が友達紹介。

あなたの紹介でお友達がマクロミルに登録してアンケートに答えたら、紹介料として100円分がもらえるというものです。

もしSNS内でのお友達が多いなら、マクロミルの友達紹介も検討する価値はあります。

でも大事な友人に、マクロミルを何度もゴリ押しするのは辞めましょう。

相手の立場に立つとわかるのですが、興味がないものを何度も勧められたら困りませんか?

1回くらいだったら良いけど、何度も言われるとミュートやブロックされるリスクもあります。

お友達もスマホでのお小遣い稼ぎしたいと言っているのなら、マクロミルを紹介してもOK。

でも他にバイトや副業をしている方に、『稼げるよ』とマクロミルを紹介するのは余計なお世話かも。

マクロミルでのお小遣い稼ぎは、人によって興味の差がハッキリ別れます。

自分の交友関係に悪い影響が出ない範囲で、マクロミルを紹介するようにしましょう。

参考⋙マクロミルの評判は?良い口コミと悪い口コミをチェック

マクロミルの稼ぎ方⑦ 友達紹介

  • 友人関係を大事にしたいなら、過度な紹介は避ける
  • 友達が『お小遣い稼ぎ』に興味がある場合のみ紹介する

マクロミルを攻略したら別のアンケートサイトも使おう!稼ぐスピードが上がる

マクロミルの掛け持ち

先ほどの①~⑦の使い方を実践して、それでもアンケートに答える余裕が出たとき。

そんなときはマクロミル以外のアンケートサイトを掛け持ちして使えるサインとなります。

もともとアンケートサイトは複数に登録するのが効率のいい稼ぎ方なんですね。

暇なときに、どこかのサイトで必ずアンケートに答えられる状態の方が効率よくポイントが貯まっていきます。

マクロミルと相性が良いサイトと言うと、アンケート単価が高い海外のサイトがおすすめ。

海外のアンケートサイトはアンケート頻度は少ないですが、その分だけ単価が高いんです。

なのでアンケート頻度が多いマクロミルとの相性が良く、上手に掛け持ちして稼ぎやすいですよ↓↓

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年9月時点】

マクロミルの使い方!ポイントは実質手数料に注目

コツコツとお金を貯める

マクロミルで稼ぐためには、換金方法まで気を配るかもポイントになります。

マクロミルは基本的に交換手数料が0円。

ですが実質手数料がかかるものがあるので注意しましょう。

例えばマクロミルのポイントはPexに無料で交換することができます。

でもPexから銀行やギフト券に換金するときに手数料がかかってしまうんですね。

なのでマクロミルで貯めたポイントを、できるだけ損することなく換金するには口座振替やギフト券を選びましょう。

直接、お買い物に使えるカタチで換金すれば、手数料無料のメリットを利用することができますよ↓↓

参考⋙マクロミルのポイントをお得に交換する方法

マクロミルは使い方を工夫してコスパよく稼ぐ!稼ぎ方のコツを今日から実践

マクロミルの使い方

マクロミルはアンケートモニターの中でもアンケート量が多く稼ぎやすいサイト。

なので上手に稼ぐコツを知っていれば、他のユーザーより効率的にポイントを貯めることができます。

マクロミルで稼ぐコツ

  1. マメにログインして事前調査アンケートに答える
  2. 本調査アンケートは優先して答える
  3. ランクアップ制度は気にしなくていい
  4. 試供品モニターには必ず応募する
  5. お買い物モニターに選ばれたら必ず応募する
  6. インタビュー形式の案件はスケジュール調整してできるだけ応募する
  7. 友達紹介に関しては過度な紹介は危険

※慣れてきたら

  1. 慣れたら他のアンケートサイトも使う
  2. ポイントは口座振替やギフト券に交換するのがお得

マクロミルを使って稼げないということは考えにくいです。

それくらい他のサイトと比べてアンケート量が多いのがマクロミルの特徴。

マクロミルを中心にして、他のサイトを掛け持ちして、効率的にお小遣い稼ぎをしていきましょう。

参考≫アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト5選

コメント

タイトルとURLをコピーしました