Googleアンケートモニターの危険性は?安全か実際に試した結果

Googleアンケートモニターの危険性

Googleアンケートモニター自体の危険性は低いです。

ただ特殊なアンケートアプリなので、ユーザーから不満の声があるのも事実。

ポイント交換先や、iPhoneユーザー・エラー時の対応などは注意が必要です。

今回はそんなGoogleアンケートモニターを安全に使う方法を紹介します。

必須のアプリというわけではありませんが、上手く使えばサブとして稼げますよ。

Googleアンケートモニターの危険性について

Googleアンケートモニターの危険性について見ていきましょう。

他のアンケートサイトと比べて、安全性は高いのでしょうか?

① Googleアンケートモニターの運営会社はGoogle?

安全性を確認する

Googleアンケートモニターは、Google LLCが提供しているアプリです。

Googleが運営しているアプリなので信頼性や安心感は高いですね。

聞いたこともないアプリに個人情報を登録するのは怖いです。

ただGoogleアンケートモニターに関しては、その不安を感じる必要はありません。

もしアンケートモニターで稼ごうと思っているなら、Googleアンケートモニターのように安全に稼げるサイトのみ使いましょう。

『稼げる!』と広告を出している怪しいサイトやアプリは、ユーザーの口コミが集まるまで待った方が無難です。

参考⋙アンケートモニターのおすすめ5選!【2022年12月時点】

② Googleアンケートモニターのサービス内容に問題はある?

出典元 Googleアンケートモニター

アプリ内のサービスについても、大きな問題はありません。

例えば回答した内容は『個人を特定できる情報は収集されない』と明記されています。

地域アンケートなどの一部のアンケートでは、回答の内容を公開する許可をお客様に求める場合がありますが、注意書きがある場合を除き、回答者について個人を特定できる情報は収集されません。

引用元 Google

Googleアンケートモニターには、ロケーション履歴などからアンケートが届く設定があります。

ロケーション機能とは?
訪れた場所を位置情報から割り出し、その地域やお店に関するアンケートに回答するもの

位置情報を教えるのは抵抗があるかもしれません。

設定自体をオフにすることもできますが、個人が特定されないように配慮されているので大丈夫ですよ。

注意したいのは、設定時の最初の答えですね。

真面目に質問文を読んでいるかを確認するため、的外れな回答をするとアンケートが少なくなります。

参考⋙Googleアンケートモニターのやり方!最初の質問への答えに注意

③ 利用者には一部不満の声がある!残高が反映されないエラーなど

エラーが出た

実際に使っているユーザーからは厳しい声がありました。

まず1つ目は、アンケート頻度が少ないという不満。

海外の企業が運営するアンケートモニターは、アンケート単価が高いけど量が少ない傾向にあります。

Googleアンケートモニターも単価は高いけど、頻度が少ないので稼ぎづらいんですね。

なので他のアンケートモニターと掛け持ちして使うのが前提となります。

2つ目は残高が消えてしまうという声。

機種変更などで上手く設定が引き継げずに、残高が0になるという報告がありました。

これは有効期限が1年ということを知らずに使っている人も被害に遭っています。

こういったエラーはどのアプリでもありえます。

なので私は最低交換額を満たしたら、マメにポイントを使うようにしています。

たくさんポイントを貯めて、一気に0になったらショックなので。

3つ目のネガティブな意見はお問合せが機能していないこと。

Googleアンケートモニターだと担当者がおらず、問合せができないという声がありました。

これも日本企業が運営するアンケートモニターなら、ありえない話ですよね。

iPhoneでも使用制限がありますし、メインで使うアンケートモニターではありません。

参考⋙GoogleアンケートモニターはiPhoneでも使える?iOS対応か?

Googleアンケートモニターは危険?

  • グーグルが提供するアプリなので安心感は高い
  • 回答内容で個人が特定されないようにされている
  • ただ急に残高が0になるなどエラー報告はある

Googleアンケートモニターは安全?実際に使った感想

実際に1年ほど使って、感じた率直な感想は以下の2つ。

他のユーザーと同じく、『メインで稼ぐには不向き』と実感しました。

① アンケートがこないのでモヤモヤする

女性が×を出している

危険性は少ないGoogleアンケートモニター。

ただ肝心のアンケート量は少ない傾向にありました。

もちろん不正回答などをしていると、アンケート頻度は減ります。

それにロケーション履歴をオフにすると、アンケートが少なくなるんですね。

ただこれらを改善しても、そもそもアンケート量が少ないので稼ぎづらいです。

利用者が多いこともあり、すぐ回答数が埋まり打ち切られることも。

アンケートが少ないときの対応

  • ロケーション履歴をオンにする
  • アンケートは早く正確に答える

なのでGoogleアンケートモニターだけで稼ごうとするのは無謀です。

効率的に使いながら、Googleアンケートモニター以外のサイトも検討しましょう。

参考⋙Googleアンケートモニターのコツ!効率的な使い方や回答方法

② Googleアンケートモニターはポイント交換先が少ない

ポイ活する女性

不満だったのはポイント交換先の少なさ。

現金化はできず、あくまでGooglePlay内の課金でしか消費できません。

ポイントの使い道

  • アプリの課金
  • ゲームの有料ダウンロード
  • 音楽のダウンロード
  • 映画の視聴
  • 電子書籍の購入

なので、もともとスマホ内で課金しない人は使う必要はありません。

参考⋙Googleアンケートモニターの換金する手順と使い道

実際に試して感じたこと

  • 他のアンケートアプリと比べて量が少ない
  • ポイントが現金化できないのがネック
  • 他のアンケートモニターの方が使いやすい

Googleアンケートモニターの危険を減らす!上手な活用方法

Googleアンケートモニターを使うなら、次の3つを意識しましょう。

ポイント失効などのリスクを減らしながら使うのが重要です。

① 不安ならロケーション履歴はオフにする

出典元 Googleアンケートモニター

アンケート頻度を増やしたいなら、ロケーション履歴はオンの方が良いです。

ショッピングモールなどに行くと、そこに関連したアンケートが届くのでポイ活が可能。

ただアプリとして信用できないなら、ロケーション履歴はオフの方が安心して使えます。

Googleアンケートモニター自体の安全性は問題ありません。

ただ安心して使えないなら、ロケーション履歴はオフの方が良いですよ。

② Googleアンケートモニター以外の安全なサイトを使う

アンケートモニター掛け持ち

Googleアンケートモニターはアンケート頻度が少ないです。

たまにアンケートがきて、単価が高いというのが特徴のアプリ。

なのでアンケートで本格的に稼ぎたいなら、別のサイトも使いましょう。

アンケートモニター1つだけで稼ごうとするのは無謀すぎます。

参考⋙アンケートモニターの現実を知れ!理想と現実のギャップ

③ マメにポイント交換して失効リスクを減らす

Googleアンケートモニターは、有効期限や機種変更時にポイント失効のリスクがあります。

そこで対策としては、少額でもコツコツとポイントを使うようにしたいですね。

GooglePlay内の課金も、1000円以下の少額なものが多いです。

なので少しでもポイントが貯まったら、すぐに使うようにしましょう。

GooglePlay内での使い方

  • アプリ内の課金
  • 有料アプリのダウンロード
  • 電子書籍の購入
  • 映画のレンタル視聴
  • 楽曲の購入
  • LINEコインの購入

ポイントを失っても、問合せをして解決しなかったという意見も多かったです。

なので最初からポイントを貯め過ぎないのが、リスクマネジメントになります。

参考⋙アンケートモニターを始める前の注意点!事前に注意すべき5つの項目

Googleアンケートモニターの使い方

  • 不安ならロケーション履歴をオフにする
  • 他のアンケートサイトも使わないと稼げない
  • ポイントはこまめに交換するとリスク対策になる

Googleアンケートモニターは安全だがポイント失効に注意

Googleアンケートモニターの危険性

Googleアンケートモニター自体の危険性はありません。

グーグルが公式で提供しているアプリなので、安心して使えます。

ただ一般的なアンケートモニターと比べると、少し特徴が偏っています。

なので使うとしてもサブとして使う方が良いですね。

メインはマクロミルなどの、稼ぎやすいアンケートモニターを使う。

たまにアンケートが届くGoogleアンケートモニターは、オマケ感覚で使いましょう。

ただ適当に回答して不正回答と認識されると、急にアンケートが減るので注意。

参考⋙Googleアンケートモニターが来ない?頻度の増やし方

コメント

タイトルとURLをコピーしました