Googleアンケートモニターが来ない?来なくなる原因や、頻度の増やし方

Googleアンケートモニターが来ないのには理由があります。

その理由を突き止めれば、今日からGoogleアンケートモニターの頻度を増やせるかもしれません。

そこで今からGoogleアンケートモニターが少ないときの原因と対策をお話しします。

  1. Googleアンケートモニターが来ないのはナゼ?
  2. 急にGoogleアンケートが来なくなった原因と対策

これらを知れば、Googleアンケートモニターで効率的に稼げるようになります。

アンケートが来ない日が続くなら、そのまま待っていても何も変わらない可能性の方が高いですよ。

Googleアンケートモニターが来ない原因

全然アンケートが来ない

まずGoogleアンケートモニターが来ない理由を見ていきます。

Googleアンケートモニターの特徴や、アンケート業界全体のルールが関係しています。

① そもそもGoogleアンケートモニターは頻度が少ない

出典元 Googleアンケートモニター

大前提としてGoogleアンケートモニターのアンケート頻度は少ないです。

1日に5件以上くるアンケートサイトもありますが、Googleアンケートモニターは1週間で3件ほど。

海外の企業が利用していることも関係してか、そもそも毎日のようにアンケートが来ません。

ただその分だけGoogleアンケートモニターは、1問の謝礼が大きいのが特徴。

アンケートサイトとしてメインでは使えませんが、サブとして使い勝手が良いアプリと言えます。

もしアンケートサイトでもっと稼ぎたいなら、アンケート量が多いサイトを利用しましょう。

現時点で私が使ったものの中で、稼げたランキングは以下にまとめてあります↓↓

【サイト名】【特徴】
おすすめ①
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: マクロミル-バナー.png
アンケート数がダントツ1位
・高単価アンケートも多い
公式⋙今すぐマクロミルで稼ぐ
おすすめ②
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート単価が高い
・コスパよく稼げる
公式⋙今すぐi-Sayで稼ぐ
おすすめ③
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート数が2位
・ECナビのポイ活も可能
公式⋙今すぐリサーチパネルで稼ぐ
おすすめ④
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート単価が高い
・コスパが良い
公式⋙オピニオンワールドで稼ぐ
おすすめ⑤
キューモニター
アンケート内容が簡単
・ポイント交換しやすい
公式⋙キューモニターで稼ぐ

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年9月時点】

② 同じアプリでも属性によってアンケート量は変わる

アンケートモニターって何?

もともとアンケート量が少ないGoogleアンケートモニターですが、さらに頻度が減る要因があります。

それが『あなたの属性』

アンケートを依頼する企業は『お金を使う消費者』の声を聞きたがっているんですね。

なのでアンケートも、お金を使う人に届く傾向があります。

アンケートがたくさん来る人

  • 都会に住んでいる
  • 20代~30代で働いている
  • 子供がいる主婦
  • エンタメ系の趣味が多い

逆に地方に住んでいたり働いていない世代には、アンケートが来ない傾向にあります。

もし属性が原因の場合は、複数のアンケートサイトを利用してカバーすることが重要。

あとはポイントサイトや、他の在宅ワークなども並行して行うといいでしょう。

グーグルアンケートモニター来なくなった原因から頻度の増やし方を考える

アンケートで稼ぐ

最初はアンケートが来たのに、急に来なくなった

そんなときは以下の6つの原因に当てはまっていないか確かめる必要があります。

なにか対処をしないと、そのままアンケートが来ないままになる可能性が高いですよ。

① Googleが公式に発表!不正回答ユーザーにはアンケートを送らない

正確に回答する

Googleアンケートモニターに登録するとわかりますが、何回か同じ質問が来たことはありませんか?

『何で同じアンケートが届くの?』と思ったかもしれませんが、実はこれ不正回答をする利用者を特定するためのものなんです。

Googleアンケートモニターは定期的に不正回答をしていないかをチェックします。

不正回答とは質問文を読まずに回答したり、自由記入欄に『特になし』ばかり回答する人のこと。

その不正回答を見破る確実な方法が『同じ質問をすること』なんですね。

テキトーに答えている人は、同じ質問でも別の回答を選んでしまいます。

そこから不正回答をする利用者を見つけ出して、その人にはアンケートを送らないようにしているんです。

Googleの公式サイトでも以下のような記述がありました。

Google では、虚偽の回答やシステムを悪用した回答を検出できるさまざまな技術を採用しています。正しく回答されていないと判断された方へはアンケートが配信されにくくなります

引用元 Google公式サイト

もし心当たりがあるなら、今日から質問文をしっかり読んで誠実に回答するようにしましょう。

時間はかかりますが、少しずつGoogleアンケートモニターからの信頼を取り戻せるはず。

アンケート量が元に戻るまでの期間は、別のアンケートサイトに登録して稼ぐ額を増やしていった方が良いです。

新しく登録するサイトでも不正回答を監視しているので、真面目に回答することは忘れずに↓↓

参考⋙アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト5選

② Googleアカウントの登録者情報とアプリの設定にズレはないか?

強制退会のリスク

真面目に答えている場合でも『不正回答』と疑われる可能性があります。

それが登録者情報を更新していない場合。

例えば引っ越しをして郵便番号を変わったとか、結婚や妊娠で家族形態が変わったなど。

Googleアンケートモニターに登録している情報が古いままだと危ないです。

あなたが真面目に回答するほど、登録者情報とのズレが出てきてしまうんですね。

なのでまずはGoogleアンケートモニターのアプリの登録者情報を見直しましょう。

Googleアンケートモニターのアプリの左上のメニューボタンを押して設定へ。

そこからプロフィールへ移動して修正できます。

Googleアンケートモニターのプロフィール
出典元 Googleアンケートモニター

アカウントを登録するときの郵便番号に変更はないかや、年齢の幅を再確認しましょう。

(Googleアンケートモニターでは登録時に幅で回答します)

引っ越しや誕生日を迎えてから急にGoogleアンケートモニターが来なくなった。

そんなときは、Googleアンケートモニターのアプリの登録者情報を修正すると良いですよ。

参考⋙Googleアンケートモニターのアカウント設定を確認する

③ 機種変更の後にアンケートが減った場合

ポイ活する女性

機種変更をしてからアンケートが来なくなった人は要注意。

実はこの機種変更時にアンケートが来なくなるユーザーはけっこういるんですね。

引継ぎが上手くいっていないと、Google側から複数端末を使っていると判断され減らされているのかもしれません。

方法は3つあって、まずは古い端末にアンケートが届く場合。

このときは古い端末でしばらくアンケートに答え、最低換金額を超えたらポイントを交換します。

そして古い端末でアプリをアンインストールして、新しい端末で再インストールしましょう。

(↑この方法は私が過去に実際に試した方法になります)

また口コミで発見した2つ目の解決方法は、古い端末でGoogleアンケートモニターをアンインストールという方法。

その後でしばらくしてから、新しい端末に届くようになったという方も発見しました。

最終手段としては一度、Googleアンケートモニターのアカウントを削除するという方法もあります。

Googleアカウントではなく、Googleアンケートモニターのアカウントだけを削除。

そして一定期間を空けてから、再登録すればアンケートが復活するかもしれません。

(再登録は最終手段であり、必ずアンケートが増えるということではありません。)

Googleアンケートモニターを使わない期間は、別のサイトでポイ活を行います。

Googleアンケートモニターの代わりとなる候補はいくつもあるので大丈夫。

もちろん貯まっていたポイントは退会前に交換することを忘れずに。

④ Googleロケーション履歴をオンにする

安全性を確認する

Googleアンケートモニターは他のアンケートアプリにはない特徴があります。

それがロケーションによってアンケートが届くという機能。

ある特定の場所に行くと『先日、□□に行きましたよね?何で支払いました?』というアンケートが届きます。

ロケーション(自分がどこにいるか)機能を使って、場所ごとにアンケートが届くんですね。

こういったアンケートが届くようにするためには、ロケーション履歴をオンにする必要があります。

Googleアンケートモニターのロケーション履歴
出典元 Googleアンケートモニター

ロケーション履歴の変更

  1. アプリを開いてメニューボタンを選ぶ
  2. 設定から『Googleロケーション履歴』を選ぶ
  3. ロケーション履歴をオンに切り替える

都心を散歩したり、Google payが使えるお店の近くを通ると、アンケートが届く傾向があります。

アンケート内容も似ていて答えやすいので、ロケーション履歴をオンにすれば気軽にポイ活ができますよ。

参考⋙Googleアンケートモニターのコツ!効率的に稼ぐ方法

⑤ 日本語と英語の両方の言語を選ぶとアンケートが増える

Googleアンケートモニターを使う時に、使う言語を設定したのを覚えていますか?

英語と日本語を選べたのですが、実は日本語だけを選んでいると、届くアンケートが減るんです。

これは単純な話で、翻訳されていないアンケートが届かなくなるんですね。

なので少しでも英語ができるなら英語と日本語の両方を選択しましょう。

これで英語のアンケートもアプリに届くようになります。

Googleアンケートモニターの言語設定
出典元 Googleアンケートモニター

言語の変更

  1. アプリのメニューボタンを選ぶ
  2. プロフィールを選ぶ
  3. 地域と言語から英語にチェックを入れる

⑥ Googleの広告をブロックするアプリをアンインストールする

広告ブロックのアプリを入れてからアンケートが来なくなった。

そんなときはアプリ同士の干渉が原因で、通知が届かなくなっている可能性を考えましょう。

GoogleサービスはYouTubeや検索結果など、広告がたくさんありますよね?

そういった広告をブロックするアプリを入れると、Googleのサービスが正しく動作しないこともあります。

本当はアンケートが来ているけど、スマホの通知に出ないから気づかない

このような可能性も考えられます。

それを確かめるには広告ブロックアプリをアンインストールしなければいけないのですが、それを実行するかはあなた次第。

もともとGoogleアンケートモニターはアンケート数が少なめなんですね。

なので無理に広告ブロックアプリをアンインストールする必要はないかと思います。

他のアンケートサイトに登録すれば良いだけの話ですし。

参考⋙アンケートモニターのおすすめアプリ!選び方とNGアプリも紹介

Googleアンケートが減る原因

  1. 不正回答と判断された
  2. 登録者情報の変更をしていない
  3. 機種変更での引継ぎミス
  4. ロケーション履歴をオフにしている
  5. 日本語のアンケートしか届かないようにしている
  6. 広告ブロックなどアプリ同士の干渉のせいかも

Googleアンケートモニターは頻度を増やすことは可能

Googleアンケートモニターがこない

Googleアンケートモニターは報酬が高い反面、もともとアンケートが少ないアプリです。

なのでサブとしては優秀なのですが、メインで利用しても稼げません。

複数のサイトを掛け持ちしながら、上手に使いこなしていきましょう。

また急にアンケートが来なくなったときは5つの原因が考えられます。

不正回答や登録者情報の更新など、今日から改善できるものばかり。

その5つの改善をして、それでもアンケートが少ないと思ったら別のアンケートサイトも使うと良いですよ。

もともとアンケートモニターは何個も掛け持ちして稼ぐのがセオリーなので。

参考⋙Googleアンケートモニターをお得に換金する方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました