キューモニターのポイント交換する手順!おすすめの交換先や現金にするときのお得ワザ

キューモニターは、交換しやすいアンケートサイトとして有名。

現金への交換もできますし、電子マネーなら最低交換額が50円で手数料も無料。

ただレートによっては損する交換先もあるので、事前の確認が必要です。

  1. キューモニターのポイント交換の手順
  2. おすすめの交換先
  3. Tポイントなど要注意の交換先

この3つを今のうちに知っておけば、キューモニターのポイントをお得に交換できます。

コツコツ貯めたポイントを損しないようにしましょう。

キューモニターのポイント交換の手順

キューモニター
出典元 キューモニター

まずはキューモニターで貯めたポイントを交換する手順を見ていきます。

セキュリティ対策もしながら簡単に交換できました。

ポイントを交換する3ステップ

まず最初はキューモニターにログインします。

公式⋙キューモニターはこちら

そして『ポイント』から『ポイント交換申し込み』へ移動しましょう。

キューモニターのポイント交換
出典元 キューモニター

次に『ワンタイムパスワード』を発行。

発行したパスワードを入力して、アカウントの認証を行います。

キューモニターのワンタイムパスワード
出典元 キューモニター

あとは交換先を選んでポイント交換を申し込めば完了。

手順自体はシンプルですし、ワンタイムパスワードというセキュリティ対策も行っています。

このようにアンケートモニターは安全に稼げて、ちゃんとポイントを交換できるサイトを選ぶのが大事。

キューモニター以外のアンケートモニターにも興味があるなら、以下の記事を参考にしてください↓↓

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年5月時点】

キューモニターのポイントを交換できないとき

ポイントを交換できないときは、交換したい指定先の最低交換額に満たしているか確認。

電子マネーは50円から交換できますが、銀行振り込みは1000円からの交換となります。

アンケートが少なくて最低交換額まで貯められないときは以下の記事も参考にしてください。

参考⋙キューモニターからのアンケートが来ない!少なくなった原因や解決策

またシステムエラーでポイントを交換できない可能性もあります。

Twitterで同じ症状に悩んでいる人がいないか確かめてみましょう。

システムエラーの場合は、キューモニター側が問題を解決してくれないと交換できません。

他のアンケートモニターを使いながら復旧を待つしかないですね。

キューモニターのポイント交換は遅い?

キューモニターは交換先をたくさん用意してくれているアンケートモニターです。

ただその反面、ポイント以降の反映が遅い交換先もあるんですね。

交換先かかる時間
現金5~7日営業日後
デジタルギフト券翌月15日から末日
電子マネー翌月15日~末日
ネットポイント翌月15日~末日

時間はかかってしまうので、緊急の金欠には対応できません。

ただdポイントになら即時交換可能となっています。

dアカウントを持っているなら、ポイントとして早く使うことはできますよ。

反映は少し時間がかかるかもしれませんが、キューモニターは安全性が高いサイト。

なので不安になる必要はありません。

参考⋙キューモニターは安全?利用しても大丈夫か危険性を調べてみた

キューモニターのおすすめ交換先!現金よりお得

キューモニターのポイント交換

キューモニターは交換先の候補がたくさん準備されています。

そこでお得・損しない交換先を見ていきましょう。

あなたが何を優先するかで、オススメの交換先は変わってきます。

① お得に商品を買えるチャンスがあるのがAmazonギフト券

私が一番、選ぶ交換先がAmazonギフト券です。

なぜなら欲しい商品をお得に買えるチャンスがあるから。

そもそもAmazonだと定価より安く商品が販売されていることがありますよね?

そこからさらにキューモニターのポイントで交換したAmazonギフト券を使って割引して買うことができます。

なので欲しい商品が決まっているなら、Amazonで安く買えないか調べてみましょう。

もし安く販売されていたら、キューモニターのポイントをAmazonギフト券にするのがお得感がありますよ。

② 1円でもお得に換金したいならPex経由

安く買うというより、貯めたポイントを1円でもお得に交換したいとき。

そんなときはポイントサイトのPexにある『特別レート』に注目します。

Pexには期間限定で特別レートがあり、100%以上のレートでポイントが交換できるようになっています。

Pexの特別レート
出典元 Pex

例えば私は以前、99円分のポイントを100円分にして交換したことがありました。

メチャクチャお得なのですが、特別レートが用意された交換先はある程度絞られてきます。

なので現時点での特別レートが適用された交換先を見て、あなたが使いやすい支払い方法がないか確認してみましょう。

公式⋙Pexの特別レートはこちら

③ 今すぐ使いたいならdポイント!増量キャンペーンならラッキー

貯めたポイントを今すぐ使いたいならdポイント一択となります。

dポイントなら即時移行できるので、キューモニターで貯めたポイントをすぐ使えますよ。

さらに過去にはdポイントに交換すると15%増量キャンペーンも用意されていました。

dポイントクラブ
出典元 dポイントクラブ

このようなキャンペーンは次にいつあるかが読めないので、待つのは不効率。

でも交換するタイミングでキャンペーンが実施されていたら、応募しておいて損はないですね。

dポイントとの連携がとれているのは、キューモニターの強みとも言えます↓↓

参考⋙キューモニターの評判は?賛否の口コミとレビューを発表

④ ドットマネー経由で銀行振込して現金にするのが無難

ここまでの交換先を見て、どれを選んだらいいか迷ってしまった。

そんなときは無難な交換先として、現金にすることをオススメします。

貯めたポイントをお金にしてしまえば、損することはありません。

いつかお金が必要になる時まで貯めておけばいいし、一番無難で失敗がない交換先となります。

キューモニターで貯めたポイントを現金にするにはドットマネーを経由する必要があります。

手数料は無料ですし、ゆうちょ銀行や三井住友銀行など多くの銀行先に対応していますよ。

ドットマネー
出典元 ドットマネー

ただ1回の交換について5000ポイントまでという上限があります。

継続型アンケートやオフラインリサーチに当選したら、一気にポイントが貯まるので、まめに交換しておくのが良いでしょう。

参考⋙キューモニターは月いくら稼げる?収入がどれくらいが公表

キューモニターのおすすめ交換先

  • 欲しい商品がAmazonで割引されていたらAmazonギフト券
  • 1円でもお得に換金したいならPexの特別レート
  • 今すぐ使いたいならdポイント
  • 迷ったらドットマネー経由で現金化するのが無難

キューモニターの交換先で注意が必要なもの

キューモニターの交換先

最後にキューモニターで貯めたポイントを交換するときに、おすすめできない交換先を紹介します。

最終的にどの交換先を選ぶかはあなた次第。

ただポイント交換が手間だったり、レートや手数料で損するものは、できるだけ避けた方が良いですよ。

①楽天ポイントには直接交換できない。レートに注意

キューモニターのポイントをそのまま楽天ポイントに交換することはできません。

ドットマネーを経由すれば可能ですが、レートに注意。

現時点ではドットマネーで300マネーが230円分のレートと設定されていて、損してしまいます。

レートは変わる可能性はありますが、現時点では楽天ポイントに交換するメリットはありません。

②Lineポイントへの交換もレートに注意

楽天ポイントと同じ理由でLINEポイントへの交換も注意が必要です。

まずキューモニターのポイントを直接LINEポイントに交換することはできません。

Pex経由からLINEポイントに交換は可能ですが、こちらは11円分が10円分のレートとなります。

楽天ポイントと同じく交換すると損してしまうので、魅力的な交換先とは言えません。

③ Tポイントなど用途が限られた電子マネー

キューモニターの交換先にはiTuneやTポイントもあります。

確かにこれらの電子マネーでも手数料が無料で交換できますが、一つ注意点があります。

それが交換した後に用途が限られるという問題。

現金化したときやAmazonギフト券のように、何にでも使えるわけではありません。

交換した後で、使う用途が限られて自由度がないので、私は選ばないようにしています。

このようにキューモニターで貯めたポイントを最大限に活かすためには、レートや用途に注目しましょう。

せっかく貯めたポイントを損する形で使ってしまうのはモッタイナイですよ。

参考⋙キューモニターの攻略!稼ぐコツや効率的な使い方

おすすめできない交換先

  1. ドットマネー経由で楽天ポイントに交換するとレートが悪い
  2. Pex経由でLINEポイントに交換するとレートが悪い
  3. TポイントやiTuneなど使える幅が少ない電子マネー

キューモニターのポイント交換は簡単!お得な交換先を選ぼう

キューモニターのポイントをお得に交換する

キューモニターには多くの交換先が用意されています。

なのでどの交換先を選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

欲しい商品が決まっているなら、Amazonで安く買えないか調べてみましょう。

もし定価より安く買えたら、キューモニターのポイントをAmazonギフト券に代えて、さらに割引できますよ。

お得さで選ぶならPexの特別レートという交換先もあります。

ただ迷ったらドットマネー経由で現金化しておくのが確実。

お金に変えて貯めておけば、いつか必要になるときがくるので。

キューモニターは継続型アンケートやオフラインリサーチに当選しないと稼ぎにくいサイトです。

もし通常アンケートでもガッツリ稼ぎたいなら、以下のアンケートモニターにもチャレンジしてみましょう↓↓

参考⋙アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト5選

コメント

タイトルとURLをコピーしました