キューモニターの使い方【攻略】!サクッと効率よく稼ぐコツ

キューモニターのアンケートは種類によって、稼げる額が変わります。

どういったアンケートを優先して答えるかで、効率性が全然変わるんですね。

今のうちに効率的な使い方を知っておけば、上手に稼ぐことができますよ。

  1. キューモニターの攻略!使い方とコツ
  2. キューモニターを含めたアンケートモニターの使い方

この2つを知るだけで、昨日までのスキマ時間がお小遣い稼ぎの時間に生まれ変わります。

逆にダラダラとアンケートに答えているだけだと、いつまで経っても稼げませんよ。

キューモニターの使い方【攻略】!効率よく稼ぐコツ

さっそくキューモニターを効率よく稼ぐためのコツを見ていきます。

大切なのは『稼ぎやすいアンケート』を見極めること。

① キューモニターのアンケートってどこ?種類を知る

アンケートで稼ぐ

キューモニターのアンケート種類は以下の通り。

いろんなアンケートを扱っています。

キューモニターのアンケート

  1. 通常アンケート
  2. 日記式アンケート
  3. お買い物調査(ショッピングダイアリー)
  4. 製品テスト
  5. 会場アンケート
  6. グループインタビュー

この中で稼ぎやすいのが『継続型アンケート』と『オフラインリサーチ』になります。

継続型アンケートは日記式アンケートやお買い物調査のこと。

毎日少しずつアンケートに答えていくと、定期的にまとまった報酬がもらえます。

(お買い物調査は16週間で最大7900円もらえます)

そしてオフラインリサーチとは製品テストや会場アンケート・グループインタビューのこと。

Web上ではなく実際に対面で調査を行い、時給3000円~1万円ほどの報酬がもらえます。

キューモニターは、これらの継続型アンケートやオフラインリサーチに応募するかで稼げる額が変わります。

そしてそれは他のアンケートサイトでも同じことが言えます。

キューモニター以外のアンケートにも登録して、稼げる案件に応募するのが大事↓↓

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年9月時点】

② キューモニターの通常アンケートの優先度は低い

キューモニターで稼げるのは継続型アンケートやオフラインリサーチという話をしました。

逆にキューモニターで稼ぎにくいのが通常アンケート。

まずキューモニターの通常アンケートは頻度が少ないんですね。

アンケート数が少ないし、単価もそこまで高くないので、Webアンケートだけに答えていてもポイントは貯まりません。

なので1日に何度もキューモニターにログインして、新着アンケートを確認する必要はありません。

ただ継続型アンケートやオフラインリサーチは、通常アンケートの回答も参考にされています。

なので自由記入欄をしっかり記入するなど、最低限のアピールは必要です。

登録直後は通常アンケートが特に少ないですが、焦らずに他のアンケートサイトも使いながら継続しましょう。

チェック頻度としては、暇なときに1日に1回ログインして新着アンケートを確認するくらいで十分です。

もし通常アンケートの頻度が減ったら、以下の行動をしていないか確かめてください。

参考⋙キューモニターからアンケートがこない原因と対策

③ 継続型のショッピングダイアリーは稼げるので積極的に応募しよう

キューモニターの継続型アンケート

通常アンケートにコツコツと答えていると、運が良ければ継続型アンケートの依頼が届きます。

(それが日記式アンケートなのか、お買い物調査なのかは個人差があります。)

継続型アンケートの依頼があれば、積極的に応募しましょう。

もし当選して選ばれれば、一気に稼げる額が増えます。

逆にキューモニターは継続型アンケートに当選しないと稼ぐのは難しいですよ。

参考⋙キューモニターのショッピングダイアリーとは?

④ オフラインリサーチのために土日のスケジュールは柔軟に。

座談会

さらに時間が経ち、モニター会員として信頼度が上がればオフラインリサーチの依頼も届くようになります。

会場調査やグループインタビューですね。

こういったオフラインリサーチは基本的に都心で土日祝日に行われることが多いです。

(会社員の人でも参加しやすいようにとの配慮かと思われます)

オフラインリサーチに当選するには、できるだけ希望する日時のチェック項目を増やす必要があります。

オフラインリサーチは時給が数千円となるので、優先してスケジュールを調整する価値がありますよ。

参考⋙キューモニターは月いくら稼げる?収入を公開

キューモニターで貯めたポイントを交換するときに損をしない

キューモニター交換先

キューモニターで稼ぐ最後のコツはポイント交換時。

せっかくコツコツと貯めたポイントを交換するときに、手数料をとられるとモッタイナイです。

なのでキューモニターが用意した交換先の中から、手数料が無料で換金性が高いものを選ぶのが理想。

私のおすすめはAmazonギフト券ですね。

Amazonギフト券なら最低交換額が50円からですし、手数料も無料。

Amazonなら欲しいモノが安く手に入るので、さらにキューモニターで交換したギフト券で割引して買うイメージになります。

詳しいポイント交換方法については以下の記事でもまとめています。

参考⋙キューモニターのポイントを交換する方法!お得な交換先や現金化について

キューモニターの攻略

  1. 稼げるアンケートを知る
  2. 継続型アンケートやオフラインリサーチ
  3. 通常アンケートは1日1回ログインして回答
  4. 継続型アンケートには応募する
  5. オフラインリサーチにもできるだけ応募する
  6. 手数料が無料の交換先を選ぶ

キューモニターを含めた稼ぎ方【応用編】!

アンケートモニター-稼ぐコツ

最後にキューモニターを含めて、アンケートモニター全体で稼ぎを最大化する方法を紹介します。

キューモニターだけを使って稼ごうとするのはメチャクチャもったいないことなんですね。

なぜならキューモニターより稼げるアンケートサイトはたくさんあるから。

『キューモニターで稼ぐこと』も大切ですが、それより重要なのが『アンケートモニター全体で稼ぐこと』です。

① キューモニターだけだとポイントは貯まらない

アンケートモニター掛け持ち

キューモニターは継続型アンケートやオフラインリサーチに選ばれないと稼ぎにくいです。

特に登録直後は通常アンケートの頻度も少ないので、稼ぐチャンスは限られているんですね。

そこでこの時期に実践したいのが、アンケートモニターの掛け持ちです。

キューモニターより稼ぎやすいアンケートサイトに登録することで初月から稼げるようになります。

キューモニターだけだと、空き時間にスマホを見ても新着アンケートが届いていないことが多いです。

でも他のサイトを掛け持ちすれば、スキマ時間に必ずどこかのサイトでアンケートに回答できるようになります。

いつでもポイ活ができる環境を作れば、効率的にスキマ時間にお小遣い稼ぎができるようになりますよ。

参考⋙アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト5選

② キューモニターの優先順位って?プラスアルファの存在

時間とお金のコスパ

複数のアンケートサイトに登録すると、全てのサイトをこまめにチェックするのが難しくなります。

そこで次のステップはアンケートサイトごとに優先順位をつけること。

通常アンケートだけで稼げるサイトや、オフラインリサーチの応募が多いサイトは優先順位を高く設定。

逆にアンケート単価が安いサイトや、オフラインリサーチを扱っていないサイトは優先順位を低くします。

全てのアンケートサイトの新着アンケートに答えようとするとパンクします。

大切なのは稼ぎやすいサイトのアンケートを優先すること。

キューモニターのように稼げるアンケートが限られているサイトは、たっぷり時間が余ったときに回答するくらいで大丈夫です。

③ オフラインリサーチへの応募回数を増やす

キューモニターの会場調査

キューモニターと他のアンケートサイトを掛け持ちすると、サイト全体でオフラインリサーチの依頼も増えてきます。

アンケートモニターで稼ぎたいなら、できるだけ多くのオフラインリサーチに応募しましょう。

オフラインリサーチは時給数千円の超コスパが良いバイトなので、応募が殺到して当選しにくいというデメリットがあります。

当選確率を私たちがコントロールすることはできません。

ですが応募回数を増やせば自然と当選回数も増えていきます。

いろんなアンケートサイトからオフラインリサーチに応募する。

これがキューモニターに限らず、アンケートモニターで一気に稼ぐためのコツとなります。

そのためにも座談会や会場調査を扱うアンケートサイトを掛け持ちした方が効率的ですよ。

参考⋙アンケートモニターの比較!一覧と特徴別のおすすめサイトを公開

キューモニターはやり方を工夫すれば稼げる

キューモニターの使い方

キューモニターは単体で登録しても稼ぎにくいサイトです。

ただキューモニターには継続型アンケートやオフラインリサーチなど、一気に稼げるチャンスがあるアンケートが存在します。

なので通常アンケートは余裕があるときだけ回答して、稼げるアンケートに応募するのが使い方のコツ。

あくまで大切なのはキューモニターを含めアンケートモニター全体で稼ぐ額を増やすことなのを忘れないようにしましょう。

参考⋙キューモニターの評判は?賛否の口コミと独自レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました