楽天インサイトの評判!口コミで判明したメリット・デメリットとは?

楽天インサイトは、賛否の声があるアンケートモニターです。

メリットはありますが、誰にでもオススメできるアンケートサイトではありません。

そこで今から楽天インサイトの評判を見ていきます。

  1. 楽天インサイトの評判【良い口コミ】
  2. 楽天インサイトの評判【悪い口コミ】
  3. 楽天インサイトの独自評価【体験談】

利用者の意見から、ポジティブな口コミとネガティブな口コミの両方を聞きます。

そうすれば、あなた自身が楽天インサイトを始めるべきかもハッキリとわかりますよ。

楽天インサイトの評判を見る前に確認したいこと

まず楽天インサイトの評判の前に簡単な特徴を見ていきます。

運営会社やアンケートの種類、アプリの有無について確認してきましょう。

楽天インサイトとは?

アンケートで稼ぐ

楽天インサイトとは、楽天が運営しているアンケートモニターのこと。

アンケートに答えるとポイントがもらえ、そのポイントが翌月から楽天ポイントとして使えるようになります。

楽天ポイントにしか交換できないので、楽天会員ではない場合は楽天インサイトを選ぶ必要はありません。

アンケートモニターとして、もっと稼ぎやすいサイトに登録しましょう。

▼おすすめTOP5▼

【サイト名】【特徴】
おすすめ①
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: マクロミル-バナー.png
アンケート数がダントツ1位
・高単価アンケートも多い
公式⋙今すぐマクロミルで稼ぐ
おすすめ②
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート単価が高い
・コスパよく稼げる
公式⋙今すぐi-Sayで稼ぐ
おすすめ③
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート数が2位
・ECナビのポイ活も可能
公式⋙今すぐリサーチパネルで稼ぐ
おすすめ④
この画像には alt 属性が指定されていません
アンケート単価が高い
・コスパが良い
公式⋙オピニオンワールドで稼ぐ
おすすめ⑤
キューモニター
アンケート内容が簡単
・ポイント交換しやすい
公式⋙キューモニターで稼ぐ

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年9月時点】

楽天インサイトではインタビューもある

オンラインインタビュー

楽天インサイトはアンケートに答えるだけではありません。

登録してしばらく経つと、少しずつ座談会や商品モニターなどオフラインリサーチの募集も増えます。

会場まで足を運んでアンケートに答えたり、試供品を試してレビューしたり。

そういったオフラインリサーチの特徴は、単純なアンケートより単価が高いこと。

楽天インサイトの場合はアンケート1問につき2円~200円ほどの報酬になります。

一方でオフラインリサーチは、1件につき3000円~1万円前後の報酬がもらえるんですね。

時給に換算しても、コスパが良いバイトとなるので、積極的に応募したいところ。

ではそんな楽天インサイトを利用している人は、どういった感想を持っているのでしょうか?

良い口コミと悪い口コミの両方を見れば、あなた自身が楽天インサイトに向いているかがわかりますよ。

楽天インサイトの評判!良い口コミからわかるメリット

まず楽天インサイトのポジティブな口コミから、良い評判を見ていきます。

楽天インサイトを使うことで、どんな利点があるのかがわかりますよ。

メリット①楽天インサイトはWebアンケートの単価が高い

アンケート単価

アンケートが届くとわかるのですが、楽天インサイトは単価が高めに設定されています。

他サイトは1問数円の事前調査アンケートと、1問30円~200円の本調査アンケートに分かれているケースがほとんど。

ただ楽天インサイトは最初から条件が当てはまれば本調査アンケートとして答えることができます。

条件が合わないとアンケートが途中で終わりますが、そこまでの報酬ももらえるんですね。

なので他サイトと比べてポイント報酬が多いのが楽天インサイトを使うメリット。

『あまり答えてないのにポイントが貯まってる』と気づくこともありますよ。

参考⋙楽天インサイトはどれくらい稼げる?月いくら稼げたか公表

メリット② 楽天インサイトは覆面調査や座談会もある!副業にピッタリ

オンラインインタビュー-1

また楽天インサイトが用意しているのはWebアンケートだけではありません。

座談会や電話インタビューなど、オフラインリサーチの募集もあるんです。

オフラインリサーチの利点は報酬の高さ。

Webアンケートは最大でも200円ほどの報酬ですが、オフラインリサーチは3000円~1万円とケタ違い。

応募が殺到するので当選しにくいですが、それでも楽天インサイトは募集が多いのでチャンスはあります。

参考⋙楽天インサイトの会場調査とは?当選するコツってある?

メリット③ 貯めた報酬は自動的に楽天ポイントになる

Webアンケートやオフラインリサーチで貯めた報酬は、翌月以降に楽天ポイントに移行されます。

何も手続きすることなく楽天ポイントに移行。

さらに最低換金額は1円なので、1問でもアンケートに答えたら楽天ポイントに生まれ変わります。

他サイトは最低換金額が500円のところが多く、500円分が貯まるまでは我慢してアンケートに回答する必要があります。

でも楽天インサイトは、1円から自動で楽天ポイントになるという楽さがメリットの1つ。

もちろん手数料もないし、ポイント交換の手軽さは最強クラスです。

メリット④ 楽天インサイトは安心して使える!退会も簡単

安全性を確認する

初めてアンケートモニターに取り組むときは、個人情報を入力することに抵抗を感じるかもしれません。

そんな人でも安心して使えるのが楽天インサイトです。

名前の通り楽天が運営しているということで、安心感はバツグン。

楽天は個人情報を正しく扱う証明であるプライバシーマークも取得しています。

さらにサイト内はSSL化されデータが暗号化されるので、サイトの安全性も高いんですね。

アンケートモニターを始めるときは安全性が高いサイトを使うというのは必須です。

そんなときに『知っている会社』である楽天が運営する楽天インサイトは安心感がありますよ。

参考⋙アンケートモニターのおすすめランキング!安全に稼げるサイト5選

メリット⑤ サイトからもアプリからも回答できる

アプリでも使える?

楽天インサイトの特徴で助かるのはサイトとアプリの両方で対応していること。

通知が来て新着アンケートに答えやすいのがアプリ。

一方でスマホの動作が重くなる心配がないのがサイトで、好みによって使い分けることができます。

どちらにも対応しているアンケートモニターって意外と少ないんですよね。

ちなみに私は楽天インサイトをサイトにログインして使っています。

複数のアンケートサイトを使うので、全てをアプリで利用するとスマホが重くなってしまうから。

あなた自身がどちらを選ぶかは、お好みで大丈夫。

楽天インサイトだけを使いたいならアプリ、複数のサイトを利用するならサイトがおすすめです。

参考⋙アンケートモニターのアプリのおすすめ!選び方とNGアプリも紹介

楽天インサイトの評判

  1. アンケート単価が高い
  2. 座談会などオフラインリサーチにも対応している
  3. 1円から自動的に楽天ポイントに交換される
  4. 安全性が高く安心して使える
  5. サイトからもアプリからも回答できる

楽天インサイトの評判!悪い口コミからわかるデメリット

楽天インサイトはメリットだらけのアンケートモニターではありません。

利用していると『ここが惜しいな…』と思う瞬間がいくつかあります。

そこで次は利用者の口コミの中から、ネガティブな意見をまとめてみました。

デメリット①楽天インサイトの頻度が物足りない

アンケート量について

アンケート単価が高いのが魅力の楽天インサイト。

しかしそんな稼ぎやすいアンケートの頻度は少なめなんです。

1ヶ月の平均で言うと、1日に1件あるかないかくらい。

1日に5件以上は届くマクロミルと比べても、アンケート頻度は物足りないです。

数少ないアンケートなので、ライバルより先に答えるように心がけましょう。

私は楽天インサイトからの通知をオンにして、素早くアンケートに答えられる状況を作っています。

楽天インサイトはアンケート頻度が少ないので、メール通知を設定してもウザくはありません。


もう1つ注意したいのがアンケートの回答中に打ち切られるという問題。

楽天インサイトでもらえるポイントも少なくなるケースもあるんですね。

例えば100円の報酬がもらえると書かれていても、アンケートの回答中に途中で中断するというパターン。

これはアンケートに答えていくうちに条件に当てはまらなくなったときに起こります。

このようにアンケートの単価が高い楽天インサイトですが、頻度が少ないという問題点があります。

なので楽天インサイトはサブとして使うのがオススメです。

メインとしてはアンケート量が多いマクロミルやリサーチパネルを使い、サブとして単価の高い楽天インサイトを併用。

このようにメインとサブで使い分けると、効率的にスキマ時間にアンケート回答ができるようになりますよ。

参考⋙楽天インサイトのアンケートがこないときの原因と解決方法

デメリット② 会場調査や商品モニターが当たらない

女性が×を出している

どのアンケートサイトでも言えることですが、楽天インサイトもオフラインリサーチに当選しづらいです。

もちろん座談会や商品モニターなどを扱ってくれているのはありがたい。

1回でも当選すれば、一気に数千円分のポイントが付与されるので、超お得なことには変わりありません。

ただそれでも楽天インサイトのオフラインリサーチは当選確率が悪いという声があります。

これは私も感じていて、他のアンケートサイトと同様に当選確率は悪いです。

それだけ多くの会員が応募しているということですね。

対策としては、応募回数を増やすしかありません。

募集があれば積極的に応募すること。

そして楽天インサイト以外のサイトからも応募するようにしましょう。

掛け持ちをして応募回数を増やせば、それだけで当選するチャンスも広げることができます。

参考⋙アンケートモニターを掛け持ちするコツとは?

デメリット③ 楽天インサイトで貯めたポイントは楽天ポイントにしかならない

コツコツとお金を貯める

楽天インサイトの残念な点が『ポイントの交換先が選べないこと』

アンケートに回答して貯めたポイントは、自動的に楽天ポイントに移行されます。

これを『楽だから便利だ』と考える人もいれば、『楽天ポイントにしかならないのは不便だ』ととらえる人も。

私は1円から交換してくれるからメリットの方が大きいと感じています。

ただ楽天を普段使わない人にとっては不便でしかありません。

なのでAmazonで買い物をしているなら、楽天インサイトは使わない方が良いでしょう。

楽天インサイトの評判【悪い口コミ】

  • アンケート頻度が少ない
  • 座談会に当たらない
  • ポイントの交換先が選べない

楽天インサイトの評判から向いてる人・向いてない人が判明

出典元 楽天インサイト

楽天インサイトの評判や口コミを見ていると、誰にでもオススメできるアプリではないことがわかります。

『アンケート頻度が少ない・単価が高い・楽天ポイントに自動交換される』

これらの特徴が他のアンケートサイトとは違う点です。

楽天インサイトをおすすめできる人はズバリ『楽天ユーザー』です。

普段から楽天で買い物をしている人なら、楽天インサイトで貯めたポイントを使って割引して買い物が可能。

買い物をしてさらに楽天ポイントも貯まりますし、楽天経済圏にいるユーザー向けのアンケートアプリになります。

逆に楽天を使っていない人、今後も使う予定ではない人は楽天インサイトは避けましょう。

Amazonで買い物をしている方は、楽天インサイトで貯めたポイントを持て余します。

あとはアンケートサイトを1つだけ登録しようと思っている方も、楽天インサイトは不向き。

楽天インサイトで貯まるポイントは月300円~500円分ほど。

なのでアンケートサイトを掛け持ちするつもりがないなら、もっと稼げるサイトを使った方が効率的です。

参考⋙アンケートモニターで高額なサイトは?稼ぎやすいサイトを紹介

楽天インサイトに向いてる人

  • 楽天ユーザー
  • 座談会に興味がある
  • 他のアンケートサイトと掛け持ちしている

楽天インサイトが不向きな人

  • 楽天で買い物をしない
  • Webアンケートしか参加しない
  • アンケートサイトを1つしか使わない

楽天インサイトの口コミは上々!メリット・デメリットを踏まえて使おう

楽天インサイトの評判

楽天インサイトは口コミを見てわかるとおり、メリットとデメリットがハッキリしています。

メリットは単価が高く座談会などの高額な募集もあること。

さらにポイントは1円分でも貯めれば自動的に手数料無料で交換させるという手軽さがあります。

一方で楽天インサイトのデメリットはアンケート頻度が少ないこと。

さらにポイントが楽天ポイントにしか交換できないので、楽天会員でなければ使う必要はありません。

アンケートモニターを掛け持ちして使うときに、楽天インサイトはオマケとして使いやすいサイト。

メインで使っても1ヶ月で稼げる額が少ないので、あくまでオマケとして使うのが良いですよ。

参考⋙アンケートモニターを比較してみた!特徴別に分類

コメント

タイトルとURLをコピーしました