マクロミルは中学生や高校生も使える?年齢制限など登録前に確認必須の注意事項

マクロミルは中学生や高校生でも利用はできます。

規約上は年齢制限で問題になることはありません。

ただ保護者の確認が必要だったり、口座を持っていないと換金先に困るケースも出てきます。

そこで今から中学生・高校生・大学生別にマクロミルを利用するときのポイントを解説します。

  1. マクロミルを中学生が使う場合
  2. マクロミルを高校生が使う場合
  3. マクロミルを大学生が使う場合

年齢別に分けて、学生がマクロミルを利用する時の注意事項をまとめました。

アンケートモニターは上手に使えば、スマホで簡単にお小遣い稼ぎができます。

そのメリットを活かして、自由に使えるお金を増やしていきませんか?

マクロミルを中学生が利用するときの注意事項

マクロミルを中学生が使う

結論から言うと、マクロミルは中学生でも利用可能です。

マクロミルの規約は以下の通り↓↓

マクロミルの規約
出典元 マクロミル

モニタ登録希望者が以下に該当する場合はモニタ登録をすることができないものとします。

・年齢が6歳未満の場合
・日本国外に在住している場合
・既に登録されているモニタと同一のメールアドレスを利用してモニタ登録する場合
・本サービスと同様のサービスを提供している企業に勤務もしくは関係する職業に従事されている本人またはその家族である場合
・登録手続きにおいて当社に申告した情報の全部または一部に虚偽、誤記または記載漏れがあると当社が判断した場合
・反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力その他これに準ずる者を意味します。以下同様とします。)であり、または資金提供その他の方法により反社会的勢力等と何らかの交流または関与を行っていると当社が判断した場合
・過去に当社との契約に違反した方またはその関係者であると当社が判断した場合
・その他当社が登録を不適当と判断した場合

引用元 https://monitor.macromill.com/agreements.html

このようにマクロミルは6歳から使えるようになっています。

ただ規約には『義務教育学齢には保護者や親権者の同意手続きが必要』とも記載されています。

マクロミルはアンケートモニターの中でも信頼性が高く、安心して使えるサイト。

なので親御さんにも説明すれば理解してもらえるはずですよ。

参考⋙マクロミルの評判!良い口コミと悪い口コミからわかる特徴

① 中学生がマクロミルを使う前に保護者の同意をもらう

セキュリティ

保護者に同意してもらうというのはメールで可能となっています。

まず登録情報入力後に、保護者の情報も入力します。

保護者の名前とメールアドレスと電話番号を入力すると、保護者に承認依頼メールが届くんですね。

そして保護者に承認してもらうと、あなた自身がマクロミルでの本登録が完了して利用することができます。

このように保護者の同意といっても、スマホで完結するので手間もかかりません。

② マクロミルを中学生が使う時は換金先に注意?

マクロミルのポイントを交換

保護者の承認はすぐ終わるので心配はありません。

ただ意外と次に悩むのが、換金先をどこにするのかという問題。

そもそもマクロミルは銀行振込や電子マネーなど、いろんな換金先があるんですね。

交換先交換上限手数料
銀行口座5000円分無料
Amazonギフト券5000円分無料
Pex1000円分無料
T-POINT5000円分無料
Gポイント5000円分無料
商品交換
仮想通貨5000円分無料
※最低交換額500円(初回のみ300円)

その中でも無難なのは口座振込にして現金化させる方法なのですが、中学生の場合は口座を持っていないかもしれません。

そんなときはPex経由で楽天Edyに交換したり、Amazonギフト券にするという方法があります。

すでに口座を持っている場合も、マクロミル未対応の銀行かもしれません。

なので貯めたポイントの交換先は、今のうちに決めておいた方が良いですよ↓↓

参考⋙マクロミルの換金先でお得なのは?

③ 中学生ならマクロミル以外のアンケートサイトも使える

アンケートモニターと年齢制限

マクロミルだとアンケートだけでも月1000円~1500円は稼げるはず。

もしその額だと物足りないなら、別のアンケートモニターも掛け持ちして使っていきましょう。

ただアンケートサイトは設定している年齢制限にバラつきがあります。

サイトごとに中学生でも使えるか使えないかが変わるので要注意。

以下の記事にある比較表を参考にして、中学生から使えるアンケートモニターを選んでみてください。

(規約を読んで、年齢制限がかかってないかのチェックも忘れずに。)

参考⋙アンケートモニターを比較!アンケートサイトの一覧を総チェック

マクロミルを高校生が使うときの注意事項

マクロミルを高校生が使う

16歳以上になると、とくに保護者の承認も必要なくマクロミルを利用できます。

ただ規約には『親権者などの同意を得た上で登録したものとする』と書かれているんですね。

モニタ登録希望者が未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人である場合は、親権者などの法定代理人の同意を得たうえでモニタ登録を行うものとします。

引用元 https://monitor.macromill.com/agreements.html

要するにマクロミルに登録するまでに、親に『始めていい?』と聞く必要があるということ。

親に聞いてOKをもらえば、そのままマクロミルに登録して回答を始めて大丈夫です↓↓

参考⋙マクロミルの始め方!登録方法を画像で解説

①高校生でバイトができないならマクロミル以外も検討

バイトとアンケートモニター

アンケートサイトは高校生になると、マクロミル以外にもいろんな候補が出てきます。

学生で使いやすいサイト、使いにくいサイトがあるので、高校生向きのサイトを検討しましょう。

マクロミルは超オススメですが、他にもいろんなサイトがありますよ。

アンケートモニターは基本的に、複数のサイトに登録して掛け持ちして使うもの。

暇な時間に、どこかのサイトでアンケートに答えられる状態を作っておいた方が効率が良いです。

参考⋙アンケートモニターで高校生向けのサイト5選!

②マクロミルなら受験や部活・テストを優先できる

アンケートモニターの特徴はスキマ時間に稼げること。

そして『アンケートに回答するペースを自分で決められる』のもメリットとなります。

だから期末テストや部活・受験があるなら、そちらを優先することも簡単。

新着アンケートが届いても無視すればいいので、バイトと違ってシフトで悩まされる心配はありません。

なので受験やテストなど重要なイベントがあるときは、100%そちらに集中すること。

大事なシーズンが終わったあとに、またアンケートモニターを再開させればいいだけです。

間違ってもお小遣い稼ぎを優先して、成績を落としたりしないようにしましょう(笑)

参考⋙アンケートモニターを掛け持ちするコツ!

マクロミルを大学生が利用するときの注意事項

マクロミルを大学生が使う

成人となり大学生となると、とくに保護者の承認や同意なくマクロミルを利用できます。

マクロミルに限らず、アンケートモニターで年齢制限で引っかかることもなくなるでしょう。

ただ大学生ならではの注意事項もあります。

それがアンケートモニターのコスパと関係してくるんですね。

①マクロミルより他のバイトの方が稼げる

大学生になると高校生と違って、普通にアルバイトができるようになります。

マクロミルなどのアンケートモニターと、一般的なアルバイトを比べると、稼げるのはアルバイト。

アルバイトは月5万~10万ほど稼げますが、アンケートモニターは1社につき月500円~1500円ほどとなります。

複数のアンケートモニターを掛け持ちしても、アルバイトと比べると稼げる額は少ないのは事実。

参考⋙アンケートモニターの収入っていくらくらいが平均?

なのでマクロミルをアルバイトの代わりとして期待するのは辞めましょう。

あくまでお小遣い稼ぎとして使わないと、稼げる額が少ないとガッカリするかもしれません↓↓

参考⋙マクロミルは月いくら稼げる?月平均の収入を紹介

② 大学生はあくまでスキマ時間にマクロミルを使う

スキマ時間にアンケートモニター

大学生になると中学・高校と違って自由に使える時間も増えてきますよね?

そこで意識したいのがアンケートモニターの使い方です。

先ほども言いましたが、アンケートモニターはバイトの代わりというより、今より少し自由に使えるお金を増やすために利用するもの。

だからアンケートに答える時間を作るというより、これまでの無駄な時間をアンケート回答に回すというのがオススメです。

例えば大学までの通学中や、お昼休み、講義の間の空いた時間etc

スマホを使ってダラダラしていた時間をアンケート回答に使うことで、お小遣いが増えていきます。

アンケートモニターのコツを掴めば、マクロミル以外のサイトを使う余裕も出てくるはず。

稼ぎやすいサイトを選んで、デート代やゲーム代、友達との飲み代に使えるお金を増やしていきましょう↓↓

参考⋙アンケートモニターのおすすめランキング5選!安全に稼げるサイト

マクロミルは中学生や高校生でも使用可!ただ年齢制限や規約に注意

マクロミルを学生が使う

マクロミルには規約にもある通り、年齢制限があります。

ただ6歳未満が利用不可となっているので、中学生・高校生でも利用は可能。

中学生のときは保護者の承認が必要なので忘れないようにしましょう。

また口座を持っていないければ銀行振込ができないので、代わりのポイント交換先を事前に決めておくと安心。

マクロミルはアンケート量も多くて稼ぎやすいサイトとなります。

学生生活の空いた時間を上手に使って、お小遣い稼ぎを始めませんか?

参考⋙アンケートモニターの稼げるランキング【※2022年5月時点】

コメント

タイトルとURLをコピーしました